学生の皆さんへ

代表からのメッセージ

代表取締役 齋藤 伸介

代表取締役 齋藤 伸介

神戸レザークロスグループは、社員ひとりひとりの知識・創造性を源にした活動により、お客様への「驚き」と「感動」を創るような「革新」に値するベストサービスを提供し、「新しい産業」を創ることを目標に、トータルファッション・SPA企業として、お客様のお役に立てる、社会に貢献できる企業を目指しています。

日本では人口減少など、社会や市場の環境が大きく変化している中で、常に過去の成功体験を否定し、お客さま視点で革新すべき課題を見つけ、楽しく、面白く、自ら行動を起こすことが大切だと考えます。

人材は「偏差値よりも個性値」「同質化よりも差別化」を尊び、常に新しいことに挑戦していくことが、世代を超えた共通点であり、1人ひとりが主体的に能力や感性を発揮することで、会社が成長できるのではないかと思います。

会社の成長とは社員の成長の総和であると考え、成長・自己実現に向けて努力し、「手を挙げる」社員に対し、挑戦できるステージを与えます。

1日でも早く店長やキャリア職を目指し、ハングリー精神を忘れずに、ヤル気と元気で、自ら「手を挙げて」可能性を広げてください!
企業としては30年に一度の、世界や社会情勢では100年に一度の、この「大変革時代」のチャンスに、私たちと一緒に何か面白い仕事を創ってみませんか?

人事担当者からのメッセージ

人事担当 本間

人事担当 本間

“意欲的に仕事に取組む社員には、挑戦できるステージを用意する”-これが創業以来、当社に根付いている企業文化です。
私たちの仕事の基本は「常に新しいアイデアでお客様を創りだし続けること」

その為には、自らが問題を発見し、考え、行動しなくてなりません。

ファッションが好きなことや、センス・感性も大切ですが、「やりたい!」熱意や、「成長したい!」意欲は何よりも大事だと考えています。

そして、年齢・キャリアに関係なく、新しい提案や新しいブランドなど、チャレンジ精神があり成長したいと思われる人には、挑戦できる環境を準備しています。
現在、さらなる新業態開発や海外事業の強化も視野に入れ、人財の「創造性」「多様性」を目指していますので、向上心や好奇心がある人を求めています。

・ファッションに興味、関心があり、さまざまな変化を楽しめる人。
・専門知識を活かし、積極的に立案し、自ら行動ができる人
・将来、自分のお店、自分の会社を立ち上げたいと考えている人  など

「人真似をしない。新しい。楽しい。そして新鮮で変化のある」仕事を一緒に創りませんか?